潜在能力覚醒のヒント

 

 

まず先に大事な結論から言いますが、

キーワードは、

 

(1)右脳を起こして「今ここ」に生きること

(2)ポジティブな波動領域に居続けること

 

この2つです。

 

まず一つ目の、

 

『右脳を覚醒させて「今ここ」に生きること』

について話していきます。

 

まず、脳には左脳と右脳がありますね。

 

左脳は言語や論理に基づく「思考」を担当しています。

 

思考というものは、必ず過去と未来に縛られています。

 

「過去にあんなことがあったから今回もきっとそうだ」

 

「未来にこうしたいから今はこれをすべきだろう」

 

などという風に、必ず過去や未来に縛られます。

 

その結果、「今この瞬間」に居られなくなります。

 

これが「左脳優位」な思考であり、この場合は

右脳がぐっすり眠って居る状態と言えるでしょう。

 

次に右脳ですが、右脳は感性や創造性を司ります。

 

「直感」とか「閃き」と言われているやつですが、

まさにこの部分が潜在能力の覚醒につながります。

 

ですが、多くの場合右脳は、過去から続いている

「支配者層の意図」によって使えなくなっています。

 

「誰かより優れるために」

 

「失敗して落ちこぼれないように」

 

「将来の不安を解消するために」

 

そうやって意図的に過去か未来に意識が繋がるように

丁寧に社会が設計されて情報操作されているからです。

 

ですが、人が覚醒するためにはこの右脳への刺激と、

右脳を主として左脳を従とした全能思考が重要です。

 

ようは、まず最初に右脳で高次元の情報をキャッチし、

その情報を左脳で解析して現実的な行動に落とし込む..

 

こうした『右脳が主で左脳が従』という主従関係性が、

最短最速で宇宙意志を反映させる手掛かりとなります。

 

では、どうすれば「右脳が主」という本来の形を

思い出すことができるのでしょうか?....

 

それは、

 

「ワクワクすること」を実際にする、イメージする、

などということです。

 

有名なバシャールを含む様々なメッセンジャーが、

「ワクワクすることをしましょう!」と言います。

 

僕は本人ではないのでその意図はわかりませんが、

こうした「潜在能力の覚醒」や「脱・支配」という

意図が隠されていたのではないかなと思います。

 

これは、実際に妄想でも効果はあります。

 

僕のメンターがよく言う例えで、

 

「口座に5億円入ってて、時間もたくさんある」

 

という状況を想定して、ワクワク妄想するのです。

 

また、その使い道を通して、他者や社会に貢献する

という意識を入れるとミッションも見つけ易いです。

 

もちろん、実際にワクワクする行動をとることが

一番早いし効果的なのは否定できない事実です。

 

その上、

 

「宇宙は行動している人を使う」のです。

 

そういう意味では、行動をする方がいいです。

 

次に、

 

『ポジティブな波動領域に居続けること』

 

です。

 

これは敢えて正確な言葉で表現しているので、

ちょっとわかりづらいかもしれませんね。

 

簡単に言うと、

 

「穏やかな気持ち、楽しい気持ちでいましょう」

 

ということです。

 

「波動」などというと難しいかもしれませんが、

要するに波動とは「身体が放っている振動」です。

 

それは、感情とリンクしていると思ってください。

 

恐れや不安を感じている場合は、そうした粗い

波動領域にチャンネルを入れてることになります。

 

穏やかな幸せを感じている場合は、そうした軽い

波動領域にチャンネルを入れてることになります。

 

現実的には、ネガティブになることもありますし、

どうしても許せない気持ちになる場合もあります。

 

しかし、そのネガティブからも最大限に学んだり、

許せないと感じていることすら、

 

「これも何か必要だから起こったんだろうな」など、

謙虚な姿勢で受け止め、学び続ける姿勢に成れると、

どんなことにも感謝できるような性質になります。

 

もちろん感謝は、波動領域の中でも高い場所にあります。

 

ぜひ、自分の中にある、

「これはネガティブだ」「これはポジティブだ」、

という条件付け・色眼鏡を一旦外して観て下さい。

 

第三者の観点から、その出来事を観察するのです。

 

すると、

 

「ああ、こういう学びがあるかも」

 

などと冷静に客観視できるようになります。

 

この時オススメの視点は、

 

「神さま目線」

 

で、自分の問題を無条件に観察することです。

 

これだけでも、粗くなったエネルギーは整い、

ニュートラルな目線を持てるようになります。

 

(1)右脳を起こして「今ここ」に生きること

(2)ポジティブな波動領域に居続けること

 

興味がある方は意識してみて下さい。

 

===========

重要なお知らせ

===========

 

ブログやホームページではちょっと書けない

本当に使える情報を完全無料で配信してます。

 

無料メールマガジンといっても、

動画の講義も多いので面白いと思います。

 

まだ登録していない方はぜひ読んでみて下さい

 ↓ ↓ 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=206759

(スパムメールは送りません。解除も1クリックで出来ます)

 

それではメルマガの中でまたお会いしましょう。

 

小林知央