『貧乏の原因』

 

貧乏の原因は、

 

入ってくるお金よりも出て行くお金の方が多いからで、

その原因は自分のお金の扱い方だと認める事は重要です。


そして、実は貧乏から抜け出すことは非常に簡単です。

 

例えば、『経済的自由』という魅力的な状況を得るのは

たくさんの収入が必要だと最初は感じてしまいます。

 

しかし、年収1億円でも貯金が全くなかったりとか

税金を支払うのに借金をしている人も実際は多くいます。

 

不思議ですよね。でも事実なんです。

 

こういう人は、生活水準を高めることはできても

本当の意味で経済的自由になることはありません。


確かに使える金額は大きくなりますが、常に税金に怯え

貯蓄がない中で毎月の支払いが増えていきます。


また、洋服や家具、食費もドンドン増えていくので

結局「精神的」という意味では安定しないし、

様々な縛りも出て来てしまうので自由度は低くなります。


僕はこれを、経済的自由とは考えません。

 

逆に、月収30万円の人で生活費を20万円に抑え、

毎月10万円を貯蓄することに重きを置いている人は..


1年で120万円の貯蓄をすることができるでしょう。..

 

..継続すれば10年で1200万円となり、

30年で3600万円の貯蓄になります。


例えばその中の一部、1000万円ほどを

海外の利回りのいい銀行に預けたりすれば?..


場所にもよりますが、預けた1000万円が

10年で倍近くになります。


発展途上国の銀行などは、年利8%とか9%とか

普通に存在していますし、そこに1000万預ければ

1年で100万近く増え、10年で倍ほどになります。

 

30歳からその貯蓄を継続して40歳で海外に投資し、

上手く運べば60歳の頃には5000万円ほどの貯蓄になります。

 

今の時代、この精神的な安心感は大きいと思います。

 

年収1億円でも支払いで全て出ていってしまい、

税金対策などで精神的にエネルギーを使う人と

月収30万で物心共に充実して貯蓄も充分ある..

 

このどちらが経済的"自由"と言えるでしょうか、

 精神的自由と言えるでしょうか?..

 

自由とは、「選択できる」ということだと思います。

 

つまり、Aにも行けるし、BにもCにも行ける..。

 

それらをリスクがほとんどなく自分で選べる

ということが「自由」ではないでしょうか?


もちろん使える金額が大きければ大きいほど

何か大きなことにお金を使うことはできます。

 

しかし、お金の使い方をマスターしていけば

月収25万でも充分豊かに生活することもできます。

 

本当の意味での経済的自由を獲得するためには、

まず稼ぎ方よりも使い方を学ぶ必要があります

 

というのも、

 

僕が起業をして月収100万を越えた時、

最初はもの凄く嬉しかったのですが..

実際に貯金が増えていかなかったのです。

 

「こんなに稼いでるのになんで??」

 

不思議で仕方がありませんでした。

 

しかし、帳簿をつけてみると一目瞭然..

 

外食や生活必需品、移動費などの細かい所に

チョコチョコお金を使っていたことが原因でした。

 

「これだけ稼いでるんだから大丈夫だろう」

 

そういう気持ちから、財布の紐が緩んでしまい、

結局貯蓄することができなかったのです。

 

そんな時、僕のメンター(師匠)に相談しました。

 

「これだけ稼いでるのに貯蓄が増えていかないし、

精神的な充実感は前と何も変わらないのです...

もっと稼がないと!そういう焦りが出てきます」

 

するとメンターが教えてくれました。

 

””

本当の意味での経済的自由を手に入れたければ

まず何よりも貯蓄に重きを置く必要があります。

 

家賃より、カードの支払いより、何よりも先に、

まずは自分自身に対して貯蓄をしていくのです。

 

これは毎月、決まった額か、決まった割り合い

(収入の10%を必ずする..)などで継続します。

 

それは『自分自身への支払い』という意味であり、

自分の人生で自分の存在が一番重要なんだという

生き方、在り方を作っていくことに繋がります。

 

そうやって貯蓄を増やして安心感を得ながら、

現実的に自己重要感を満たしていくことが

更なるお金を引き寄せることに繋がるのです。

””

 

これを聞いた時は正直よくわかりませんでしたが、

実際に継続する中で感覚的に理解できました。


毎月毎月(僕の場合は会社をやってるので毎日)、

税金を引いた収入の20%を貯蓄しています。


その作業をする時、

「こうして着実に貯蓄を増やし、俺は俺の人生を作ってる」


そういうなんとも言えない喜びがあります。..


その波動が次なる富を引き寄せていくのです。

 

そもそも、収入が10倍になったからって、

今までの100円が10円のように感じたり

10万円が1万円にように感じたり..

 

人間はそうなりがちなのです。慣れるので。

 

ですが、収入が10倍になってもお金を10倍使えば、

結局今までと経済的自由度は変わらないことになります。

 

僕の場合、20万の月収が200万になった頃..

「こんなにあるのだから」というような感覚で

20万30万と平気で使っていました。

 

ですが最近は学習し、500円を使うのも凄く考えます。

 
それは、本当の資産運用を意識し出したからです。

 

「資産」とは、更なる富を産み出すもの

 

これが本当の資産です。

 

だから、例えば車は実際には資産ではなく負債です。

 

ローンの支払い、ガソリン代、駐車場代、保険代、車検代..

 

こうして継続的にお金が出ていくわけですから、

車は負債以外の何ものでもありません。..しかし、

 

その車を使ってレンタカー屋さんでも始めたとすれば、

車は資産に変身、さらなる富を引き寄せる存在になります。


その車を使ってストレスなく移動することができ、

仕事に120%集中できればそれもまた良いです。

 

このように、本当の資産を知り、意識して使うことで、

お金によってお金を引き寄せることが可能になります。


今の僕の場合、何か買い物をする時には

それが次に何を引き寄せるかを考えます。

 

基本的に金額は問題ではありません。

 

購入を検討しているその対象が、

本当に本当に自分の目的や快適にとって

実益のあるものなのか..それが重要だからです。
 
『本当に必要なのか?もしかしたら要らないかもよ?』
 
そうやって、購入を検討している対象を前に

細かい所まで様々なシュミレーションします。
 
先日も、ボールペンの入れ替え用のインクを

1袋か2袋か5分くらい悩み、結局1つにしました。
 
『まあ数百円だし、2つあればなんとなく安心だし』
 
『どうせまた買いにくるなら、今買っちゃえば?』
 
『いや、そもそも1袋に数本入ってるし、1本でも一ヶ月はもつよ?』

 
『2つ買ったって、どこにしまったか忘れる可能性だってあるよ?」
 ...

なんていう風にあぁだこうだってシミュレーションして、

結局1つにしました。

 

こんな話をすると、

 

「お金持ってるのにケチだね!」なんて言われそうです。

 

しかし、ケチってるのではなく、経営してるのです。

 

無駄使いなのか、必要経費なのか...

 

例えば僕の場合、旅行にいくとしても

それはただの贅沢ではありません。

 

その旅行で家族との幸せな時間を増やしていき、

精神的にも肉体的にも癒され、次の仕事に打ち込む..

 

こう意識するだけで、浪費ではなく投資になります。

 

これ、凄く大事なことだと思っています。

 

『本当に必要なのか?』

 

『それでどんなリターンがあるのか?』


こうしてシミュレーションをする。

(超具体的にするのが重要)

 

そのプロセスを通して、無駄がなく合理的で、

小さなプラスを積み重ねられる自分自身に

少しずつ変身していくのだと思います。

 

現在お金がない人は、給料が低いとか、

支出が多いとか色々な言いわけを考えないで、

その状態は全て自分の思考が作り出していると

知ることが重要だと思います。

 

給料が低いところを選んで

継続しているのも自分自身であるし、

収入より支出が増えていくのも

自分自身の使い方が全てなのだから。

 

大切なことなので繰り返します。


『支出を収入よりも抑えることができれば、

経済的にマイナスになることは絶対にない』

 

まずこれが貧乏を抜け出す唯一の方法です。


だから、周りの人がいくらもらってるとか、

使ってるとか、そういうこと一切無視して、


『自分だけの生活なら最低いくらあれば足りるのか?』


そういうことをキチンと見て行き、その支出を上回る部分は、

本当にそれを購入することで更なるプラスが産まれるのか。..


これを強く意識して支払うか決めて下さい。

 

『浪費ではなく投資になっているのか??』


それをキチンと考えていくことです。


お金を使えば使うほどエネルギーが高まり、

自分の資産価値がドンドン上がって行く..


うまく言えないのですが、そのエネルギーの回転が

次第に拡大していって、富を引き寄せてくるのです。

 

その対象が必要か不必要かをシミュレーションして、

本当に必要だと確信するまでは、けっして動かない。

 

理想の生活スタイルがハッキリしているなら、

それには一体いくら必要なのか具体的にするのです。

 

額がハッキリするから、使い道が出来るからこそ

お金の増やし方、稼ぎ方が見えてくるものです。

 

なんとなく欲しい、

なんとなく増やしたい..

 

それではいつまでも経済的に成功することはありません。

 

ここまでで話した内容をキチンと実行することは

立派に『人生の経営』を行っていることになります。

 

お金を使うときは、「理由のない欲しい!!」という

感情優先ではなく、叶えたい理想とそれに必要な経費を具体化し、

その先を先をシミュレーションして考えていくのです。

 

これは自分の人生の創造者として、

効率化と合理化を行ってるわけなので、

確実に思考の抽象度があがり収入アップにも繋がっていきます。


小林知央

===========

重要なお知らせ

===========

 

ブログやホームページではちょっと書けない

 

本当に使える情報を完全無料で配信してます。

 

無料メールマガジンといっても、

動画の講義も多いので面白いと思います。

 

まだ登録していない方はぜひ読んでみて下さい

 ↓ ↓ 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=206759

(スパムメールは送りません。解除も1クリックで出来ます)

 

それではメルマガの中でまたお会いしましょう。

 

小林知央