一瞬で行動力が倍増する

「たった一つの教え」

 

 

▼クリックして動画を見る。 

 

『行動力を格段に引き上げる法』

 

小林です、

 

今日は何の話をしていくのかというと、

行動ができない人がすごく多い中で、

 

”どうすれば行動に移せるか?”

 

という話をしていきます。

 

過去の行動が今を作ってるし、

今日の行動が明日を作るし、

今週一週間の行動が来週を作る。

 

それが10年後、20年後を

作ることになっていきます。

 

やっぱりこう、行動するってのは

不可欠ですよね。

 

どんなに素晴らしい商品を持っていても、

人に伝えなければ、全然売れないし。

 

 

広まらなければ、まぁ1円にも

ならないわけなんですよね。

 

誰にも喜んでもらえない。

 

だから、『行動に移す』ってのが

すごい重要になってくるわけです。

 

まぁ、多くの方は行動ができないで

ストップしてしまってることが

あるんですね。

 

で、実際あなたが叶えたい未来とか、

今こうなっているものをこういう風に

変えていきたいんだよね。とか。

 

例えば、

「これぐらいの収入を得たい!」

とか

「こういうような恋人を得たい!」

とかね。

 

そういう

 

『“得たい結果”』

 

というものがあっても、

それが思うように進んでいかないのであれば、

おそらく、ほとんどの確率で行動に移せてない。

 

根本的にこう言う理由があるわけですね。

 

“行動に移した。”ってことは、

絶対に何か結果が出るんです。

 

その結果が良くなければ、

次に良い方向にするためには

 

「どういう風にすればいいかな?」

 

っていう風に行動を変えていけばいい。

 

行動する→結果を検証する→改善する→行動する...

 

この繰り返しです。

 

行動に移すっていうことは

すごい重要なんですね。

 

だけど、多くの方が、

「行動できない」と悩んでいる。

 

「なんでかな?」っていう風に

ちょっと考えてたんですけど..

 

多くの人は、やっぱり行動に出た時に

「失敗したくない」とかですね、

「何か誰かに否定されたくない」とか、

「バカにされたくない」とか..

 

そういうような気持ちが

強くあると思うんですよ。

 

まぁ、根本的に「恐れ」を抱いている。

 

「否定されたくない」って恐れを

ぎゅーっと抱きしめてると思うんです。

 

でも、その恐れを乗り越えて行動していかないと、

何も結果が生まれないってことが事実ですね。

 

少し僕自身の話をすると..

 

僕は昔、音楽をやっていた時がありました。

 

一時期はプロとして音楽を作っていました。

 

でも、アマチュア時代ってのがあったわけです。

 

 

音楽活動をしていく、広めるに当たって、

色んな所に音源を送ったりするわけです。

 

いろんな人に、こう、

「僕はこういうことやってるんです。

 僕に何かいい仕事あったら振ってください。

 本当にいいもの作るんでお願いします!」

 

とか売り込んだりしてたわけですね。

 

だけど、やっぱり連絡がこなくなったりすると、

すごくショックを受けるし、ヘコむわけです。

 

そうすると何かこう、

「否定された〜!うわ〜!チクショ〜!」

とか思うわけですよ。

 

だけど、やっぱりそれを恐れていたら、

何もできないし進まないと思うんです。

 

当時の僕も含む多くの方が、そういう風に

行動をした時に認めてくれなかったりとか、

否定されるていうことが怖くて仕方がない。

 

でも、何かを成し得ている人は誰でも、

「初めて」を乗り越えた人なんですね。

 

自転車で例えるならわかりやすいかな..

 

何度も何度も転んで、それでも乗りたくて、

諦めず繰り返す中で遂に乗れるようになる。

 

誰だって最初は上手くやれないということが

あると思うんですよ。

 

で、この時には重要なのは、

 

やっぱり行動を継続できるか

できないかだと思うんですね。

 

1日に20個の行動をする人と、

1日に5個しか行動しない人ってのは、

まぁ、単純に5×4で20で、4倍ぐらい

人生の質が変わってくると思うんです。

 

それ以上かもしれない、展開があるから。

 

でも、不安になる。怖い。

 

そういう人でも行動に出られるために

何すればいいのかって言ったら..

 

 

「失敗してもいいよ」

 

「否定されてもいいじゃないか」

 

「別に死ぬわけじゃないからな」

 

っていう、そのマインドセットが

根底には必要だと思うんですね。

 

まぁ、一言で言うと僕いつも肝に銘じているのは、

 

『全てはテスト』

 

これなんです。

 

テストっていうのは、「お試し」「検証」です。

 

「この行動が、こういう結果生むかな?

 どうだろうな?ちょっとテストしてみよう」

 

全部がテストだっていうマインドセットです。

 

「これやってみよっかな。失敗するかな。

 まぁテスト。どうなるか検証しよう」

 

良い結果が出なかったら、失敗データの

収集という意味でOK。気にしない。次。

 

って感じです。

 

“全てはテスト”

 

こういうマインドセットで

行動してもらうという。

 

すごく重要なんじゃないかな?

と思うわけです。

 

この動画だって、ブログだってそうですよ。

 

動画撮ってみようかな。

 

否定されるかな。

 

まあテストだな。

 

やってから考えよう。

 

そういう感じです。

 

 

「やってみようかな?」

「失敗してもいいかな?」

「別にいいよね。テストだし」

 

っていう感覚です。

 

って、こういう風に行動していくと

やっぱりこう、少しずつでも行動が

できるようになってくると思うんです。

 

それは、イコール、行動の数が増える。

 

増えれば増えるほど、”奇跡”って

起きやすいんですね。

 

行動するから、何か変化が起きて、

結果が生まれる。

 

だから、行動しなければ何も生まれない。

 

だから、行動して

「それで、どうなるか?」っていう検証。

 

こういうマインドセットで、

 

今から、一つでもいいから、

新しい行動を起こすということ。

 

 

「すべてはテスト」

 

小林知央

 

===========

重要なお知らせ

===========

 

ブログやホームページではちょっと書けない

 

本当に使える情報を完全無料で配信してます。

 

無料メールマガジンといっても、

動画の講義も多いので面白いと思います。

 

まだ登録していない方はぜひ読んでみて下さい

 ↓ ↓ 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=206759

(スパムメールは送りません。解除も1クリックで出来ます)

 

それではメルマガの中でまたお会いしましょう。

 

小林知央